HILTON WINE EXPERIENCE 2015

各ヒルトン・ホテルズ&リゾーツで活躍するソムリエたちが、
ゲストの食卓を豊かに彩るワインをチョイス提案する、
Hilton Wine Experience。
ジャンルの垣根を越え、料理に合う特別な1本をセレクトする…。
そんなホテルならではのワインの楽しみ方をご紹介します。

HOW TO ENJOY WINEワインの楽しみ方

ワインの楽しみ方は人それぞれ。
「ワインに使うブドウの種類にはどんなものがあるのか?」、
「テイスティングは何のためにやるの?」そんな素朴な質問から、
料理とワインの相性を考えた組み合わせの方法まで、
各ヒルトンのソムリエたちがワインの魅力や楽しみ方の
ヒントを分かりやすく説明してくれます。

  • ワインを知るVOL1. 新酒とヴィンテージワイン

    Hilton Okinawa Chatan Resort
    Food & Beverage Manager:YOSHIKI YAMAMOTO

    毎年のブドウの出来を確かめるように、その年の出来たてを味わう新酒と、ジックリと時間をかけて寝かせて味わうヴィンテージワイン。
    ワインはブドウを熟成させて作られます。できたてワインの魅力とは?記念日には「生まれ年のワイン」などと言われますが、どのような味わい方が良いのでしょうか?今回は、新酒とヴィンテージワインの特徴、そして楽しみ方についてご紹介します。

  • ワインを知るVOL2. ホテルでワインを楽しむ極意

    Hilton Nagoya
    Sommelier & Dynasty Restaurant Manager:Kenichi Ogawa

    レストランでワインを楽しむ一番の魅力は、豊富に揃うワインの中からお気に入りの1杯(1本)が見つかること。ソムリエにお気に入りを探してもらうのも醍醐味のひとつです。とはいっても、「ソムリエに何と話しかけたらいいかわからない。」と気後れする人も多いはず。今回は、ホテルでのワインの楽しみ方、またソムリエとの上手な付き合い方についてご紹介します。

  • ワインを知るVOL3. シチュエーションから選ぶワイン

    Hilton Nagoya
    Sommelier & Dynasty Restaurant Manager:Kenichi Ogawa

    女子会や大人数でのパーティーと、シチュエーションによってワインや料理のセレクトが変わると場の雰囲気もガラリと変わります。コースの流れや食材との相性でワインを選んだり、予算や要望を伝えてお任せしてメニューにはないワインに出会えたり。ここで要となるのは、ソムリエのアドバイスです。今回は用途に応じたワインや料理の選び方と、魅力的なひとときを過ごすためのポイントをご紹介します。

WINERY LISTワイナリーリスト(2015年12月1日現在)

各ヒルトン・ホテルズ&リゾーツでは、世界各国のワイナリーからボトルを集め、選りすぐりの数多くのワインから、
各ホテルでご提供する料理にベストマッチする最高のワインをグラス・ボトルでお楽しみいただけます。

JAPANESE
ENGLISH

GRAPE VARIETYブドウ品種

  • Sparklingスパークリング

    シャンパーニュに代表される
    発泡酒ワインで、多くはシャルドネとピノ・ノワールでつくられます。

  • Rieslingリースリング

    寒い気候を好み香りにレモン、白い花など爽やかさを感じます。熟成により、複雑さも増します。

  • Sauvignon Blancソーヴィニョン・ブラン

    青草の香りが特徴で、熟すと南国果実の風味も生まれます。セミヨンとブレンドされることが多いです。

  • Chardonnayシャルドネ

    品種特有の風味は少ない一方、育った産地の気候風土、醸造方法により多様なスタイルのワインになります。

  • PINOT NOIRピノ・ノワール

    寒い気候を好み、イチゴ、チェリーの華やかな香りとキノコなどを思わせる繊細な味わいです。

  • CABERNET SAUVIGNONカベルネ・ソーヴィニョン

    若いうちはホオズキなど穏やかな香りで、力強さを感じますが、熟成により優雅な複雑さが増します。

  • Merlotメルロ

    ブラックベリーなどの凝縮した果実の風味とやわらかい口当たりでカベルネとブレンドすることも多いです。

  • Syrah/Shirazシラー/シラーズ

    ブルーベリー、ブラムなど赤い果実の凝縮した風味で、育つ環境と造り方によりスタイルは多様です。

CONNECT at CONRADfeaturing Satoru Mori

コンラッド東京がおくる、充実したワインライフのためのコンテンツ。

  • Wine experience Vol.3

    自分がワインリストを作る時には絶対に入れようと考えていた、名だたる星付きレストランには必ずあるシャンパーニュ、ニュージーランドでつくるブルゴーニュスタイルの最高峰とされる赤ワイン、これから伸びていくであろう日本のフラッグシップとなりうる白ワイン…。今回は森のベストセレクトワインについて紹介しています。

  • Wine experience Vol.2

    日本のワイン界をけん引するソムリエのひとり、森が考える料理とワインの関係性とはどのようなものなのか。森のワインへの熱き想いとは?また、今回のビデオでは、森がここぞというときに必ず飲むご褒美ワインを紹介しています。

  • Wine experience Vol.1

    日本人ソムリエとして、世界的にも名声の高い、コンラッド東京ヘッドソムリエの森 覚。プロサッカー選手を目指していたこともある森がソムリエの世界に興味を持ったきっかけは何だったのか。世界大会を経たことで、彼が思ったこととは?そして「ソムリエという自分にとって欠かせない道具」と語る、森にとってのワイン。その心は。初回はカリスマソムリエとして活躍する森のソムリエ人生をご紹介します。

森 覚(もり さとる)

Profile

コンラッド東京ヘッドソムリエ。世界で活躍するソムリエの姿をTVでみて「世界に挑戦する」ことに魅力を感じ、ソムリエの道へ。数々のワインコンクールで優勝を経てコンラッド東京のヘッドソムリエに就任。これまでの経験を生かし、アジア各国を中心に活躍をしてきたいと考えている。
2008年第5回全日本最優秀ソムリエコンクール優勝/2009年第1回アジア・オセアニア最優秀ソムリエコンクール優勝/2010年&2013年世界最優秀ソムリエコンクール日本及びアジア・オセアニア代表として出場。